かりん&あんず の 日記

キャバリア・KC・スパニエル、かりん&あんずの成長日記です




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

実家のわんこ :: 2012/08/26(Sun)

実家に3匹わんこを飼ってるんですけど、その一匹のシェルティーの『3代目プチ』が
先週の8月23日(木)に虹の橋を渡りました。14歳でした。

WS000687.jpg

WS000686.jpg

この子が実家にきたのは7歳頃のお盆の時期でした

お盆より前の梅雨の時期くらいから、迷い犬になっていて、散歩をしていると見かけるけど
人をとにかく怖がっていて、すぐに保護することができなくいつもいる場所に傘を置いたり
えさを置いたりしてあげてたけど、お盆前にそこの場所からいなくなってしまって母はずっと
気にかけていたら、散歩中に別の場所の側溝に落ちてるのを発見して、保護しました。
その時にやっぱり人間が怖いから母の腕を噛んだり、とにかくおびえてたそうです。

保護してからも実家の庭でじっとするばかりで人間に対して警戒心はまったくとれませんでした

それでもうちの家族にはちょっとずつ心開いてくれて一年経ってようやく抱っこできるようになったり
自分の落ち着く居場所も見つけてちょっとずつですけど、元気になっていきました。あれから7年・・・
今年のお盆頃から食欲が急激に落ちて、それでも元気に吠えたりしてたんですけど
とうとう力尽きてしまいました。

うちの母、家族はほんとプチの為に色々やってあげれたと思います。

プチはもともと別の家で『メロディちゃん』という名前で飼われていただろうという噂をききました
でもその飼い主は迷い犬になってるこの子を探していないようでした。だからうちで飼う事に決めました

最期の最期まで散歩に行けないほどに人間、世の中不信になってたプチでした

でも昔ちょっとだけ、カートに乗せてみんなで散歩したんですよ!
WS000688.jpg

それでも外には慣れてくれなくて、プチの運動は母とお庭で追っかけっこすることでした

私も結婚して実家になかなか帰れなかったりであまり一緒に過ごしたってことはないけど
この子事は心の中にしっかり刻まれています

プチ、最期まで懐いてくれなかったけど、でも私を見ても逃げなくなった時は本当に嬉しかったよ
今までありがとう。虹の橋のむこうには先代のプチ、ほかのわんちゃんもいっぱいいるから
そっちでは元気にみんなで遊んでね!!
WS000689.jpg


長々と乱文をすいません、どうしても気持ちを出したくて、日記に書く事にしました。

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<あんず3歳になりました♪ | top | ☆金環日食☆>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ka1114an828.blog3.fc2.com/tb.php/97-0de08559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。